武蔵野美術大学で講義を行いました

お知らせ

6月5日、当社社員が武蔵野美術大学で講義をさせていただきました。

登壇したのは造形学部基礎デザイン学科2年生対象の「デザイン論II」。同学科の卒業生を中心に毎週異なる講師が、自身のキャリア紹介とデザイン領域の向かう方向について語っています。この日は、当社経営戦略部 広報宣伝グループに所属する同学科卒業生が物流の2024年問題を取り上げたグループワークを実施しました。

授業では76名の在学生が「物流の2024年問題をどう解決する?」というテーマについてワールドカフェの手法を用い、様々なアイディアを出し合い全体発表を行いました。

参加した学生からは「こんなにも身近に問題があることを知らなかった」「2030年に今の30%の品物が届かなくなると聞き、危機感を感じました。運送業界だけの話ではなく、消費者も一丸となって考えるべき社会問題だと思いました」など、関心を深めたという感想を多くいただきました。

基礎デザイン学科研究室サイト
https://www.kisode.com/

武蔵野美術大学
https://www.musabi.ac.jp/

タイトルとURLをコピーしました